床をピカピカにしよう|UVコーティングの特徴を紹介

ウーマン

いろいろな施工法がある

床コーティングをすることで、床に傷がつきにくくなります。特に室内でペットを放し飼いにするのなら、このリフォームをしておいた方が無難です。また、できるだけ長持ちするような施工法を選択しましょう。適切な提案をしてくれる業者を選びます。

作業員

電気工事を専門業者に依頼

コンセントの寿命は一般に約10年と言われていますが、使用環境によってはもっと短期間で劣化する場合もあります。故障でもないのに電気機器が通電しない場合はコンセント劣化が疑われますので、早期の交換が必要です。電気工事の資格を持った専門業者に依頼する際には、技術が確かで信頼できる業者を選ぶといいでしょう。

室内

家がキレイになる

海老名でリフォームが人気なのは、家がとてもキレイになるからです。また、住み心地もさらに良くなります。まず、業者を探しましょう。評判が良く、地域に根づいたところがお勧めです。もちろん、見積額で比較することも大切です。

インテリア

最低限の予算を組む

名古屋の家をリフォームするのなら、名古屋のリフォーム業者にお願いしましょう。まず、リフォーム箇所を決めてから適切な業者を選びます。そして、最低限の費用を決めて用意しておきましょう。どこをどうするにしても100万円はかかると見ておいた方がいいかもしれません。

足元

フローリングに効果的

UVコーティングは特殊な樹脂の塗料を使い、UV(紫外線)で床などをコーティングする方法です。値段は高いものの、フローリングに効果的です。ワックスがけなどをする必要がなくなり、長い目で見るとメンテナンスの手間を省くことができるでしょう。

紫外線による床の焼付塗装

床

美しい光沢と速乾性が特徴

フローリングの床を保護する方法としてはワックスが主流でしたが、近年ではワックスよりも長持ちするフロアコーティングが一般住宅でも行われるようになりました。専門のハウスクリーニング業者などに依頼することで実施できるフロアコーティングにはいろいろな種類がありますが、中でも人気が高まっているのはUVコーティングです。この方法では紫外線を当てると化学反応を起こして短時間で硬化する特殊な樹脂塗料を使用し、専用のUV照射装置で焼付塗装を行います。通常のフロアコーティングでは塗装後に自然乾燥の工程が入るため、入室できるようになるまで何時間も待たなければならないのが一般的でした。ほぼ瞬時に塗料が乾くUVコーティングなら施工後に短時間で入室できますので、長時間待たされるのを嫌う人には最適な方式です。家具なども塗装工事が終了してすぐに搬入ができるため、日常生活への影響を最小限に抑えられる点で人気を集めています。UVコーティングはこうした速乾性だけでなく、仕上がりの美しさや耐久性の高さといった長所も見逃せません。同じ焼付塗装はピアノや高級家具・携帯電話・スマートフォンなどにも使われており、高級感のある光沢が大きな特徴です。塗膜が厚いため紫外線にも強く、窓から直射日光が射し込むような場所でもフローリングを劣化を防ぎます。UVコーティングの効果は約20年間持続すると言われており、この間はワックスを塗布する必要もなく掃除が楽になります。UVコーティングは傷に強いためペットを飼っている家庭や小さい子供のいる家庭でも床が保護され、ワックスなどと違って滑りにくいので高齢者にも安心です。これまで数年置きに床へのワックス塗布を行っていた家庭では、UVコーティングに切り替えることでその手間がなくなります。UVコーティングを導入すれば掃除の負担も大きく軽減されますので、新築の場合も含めて検討してみるといいでしょう。

Copyright© 2017 床をピカピカにしよう|UVコーティングの特徴を紹介 All Rights Reserved.